投稿日:2023年7月9日

消防設備点検の際注意するべきこと3選

こんにちは!
株式会社DPSです。
埼玉県草加市に本社を置き、1都4県で消防設備の保守点検を行っております。
今回は、消防設備点検の際注意するべきこと3選についてお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

消防設備点検の際注意すべきこと

点検

点検項目を確認する

消防設備点検の際注意するべきことの一つは、点検項目を確認することです。
消防設備点検では、取り扱う設備によってそれぞれに異なる点検項目があります。
例えば、特類では自動火災報知器やスプリンクラーなどの電気的な設備を点検し、第1類では消火器やホースなどの手動的な設備を点検します。
点検項目を確認することで、どのような作業を行うか把握し、点検項目に沿って作業を行うことで、漏れやミスを防ぐ必要があるのです。
点検項目は、消防法施行規則や消防用設備基準等に基づいて定められております。

安全対策を行う

二つ目は、安全対策を行うことです。
消防設備点検では、高所作業や電気作業などの危険性が伴う作業があるため、事故や怪我を防ぐために、安全対策を行うことが必要です。
具体的には、作業前に作業場所や設備の状態を確認し危険な箇所や障害物を除去する、作業中はヘルメットや安全靴などの保護具を着用して転倒や落下などのリスクを減らす、作業後には作業場所や設備を元に戻し、不具合や異常がないか確認するなどが挙げられます。

点検記録を残す

注意するべきことのもう一つは、点検記録を残すことです。
消防設備点検では、点検した日時や内容、結果や所見などの記録が求められます。
点検記録は、消防署に提出する義務があるだけでなく、次回の点検時に参考にすることもできます。
また、点検記録は、火災が発生した場合に証拠としても重要です。

【求人】新規スタッフを募集中!

?
埼玉県草加市の株式会社DPSでは、業務拡大を見据えて消防設備士として活躍してくださるスタッフを求人募集しています。
入社後は埼玉県川口市を含む1都4県で消防設備点検の現場に携わっていただきます。
経験や資格の有無は問わず、18歳以上で普通自動車免許をお持ちでしたらどなたでも応募いただけます。
資格取得制度や福利厚生などを整えており、スタッフが働きやすい環境でお待ちしております。
消防設備士への転職に興味をお持ちの方は、ぜひ弊社求人へご応募ください。

協力会社様を募集しております

株式会社DPSは、業務の拡大に伴い、協力会社様を募集しております!
弊社は、協力会社様との対等な関係を大切にしており、ご意見やご要望にも柔軟な対応を心がけております。
双方の会社が利益を得ることができる協力関係を結んでいきませんか?
ご興味をお持ちいただけましたら、お問い合わせページよりぜひご連絡ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社DPS
〒048-959-9775 埼玉県草加市氷川町2117-6西口パークビル301号室
TEL:048-959-9775 FAX:048-959-9776

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

私たちが得意とする防災設備保守・点検とは

私たちが得意とする防災設備保守・点検とは

埼玉県草加市の株式会社DPSです。 私たちが得意とする防災設備保守・点検とは 私たちが得意とする防災 …

弊社の業務をご紹介します

弊社の業務をご紹介します

株式会社DPSは、埼玉県草加市を拠点に1都4県で消防設備点検に携わっています。戸建て住宅やマンション …

消防設備保守・点検について知ろう!

消防設備保守・点検について知ろう!

埼玉県草加市に拠点を構える「株式会社DPS」です。今回は、弊社が手がける消防設備保守・点検についてご …