投稿日:2023年7月6日

消防設備士として長く働くやりがいとは?

こんにちは!
株式会社DPSです。
埼玉県草加市に拠点を構え、1都4県で消防設備の保守点検を行っております。
今回は、消防設備士として長く働くやりがいについてお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

消防設備士とはどんな仕事?

点検
消防設備士とは、火災の発生や拡大を防止し、人命や財産を守るための設備である消防用設備の工事・整備・点検を行う専門家です。
消防設備士には、甲種と乙種の2種類があり、甲種は、工事・整備・点検ができる資格で、受験には一定の条件が必要です。
乙種は、整備・点検ができる資格で、誰でも受験できます。
甲種も乙種も、取り扱う設備によって特類から第7類までの8つの類に分かれています。
消防設備士の仕事は、建物の特性や避難経路などから総合的に判断し、既存建物の増設や移設、テナント入居工事などに対応することができます。

消防設備士の仕事のやりがいとは?

消防設備士を長く続けていることで感じられる一番のやりがいは、社会的に重要な役割を担っていけることではないでしょうか。
火災予防や安全対策に貢献することで、地域の人々の暮らしを守ることができます。
また、消防用設備は、日々進化しており、新しい技術や製品を学ぶ機会も多くあります。
さまざまな建物や施設に関わることができるため、仕事の幅も広くなり、消防用設備のプロフェッショナルとして、お客様の立場に立って最適なプランを提案できることもやりがいの一つです。

【求人】新規スタッフを募集中!

?
弊社では、業務の拡大を見据えて消防設備士として活躍してくださるスタッフを求人募集しています。
平成27年に創業したばかりの若い会社ではございますが、代表は約20年の業歴がある防災設備のエキスパートです。
経験や年齢は問わず、技術や知識の向上、資格取得を目指していきたいというやる気をお持ちの方を歓迎いたします。
異業種からの転職でも、コミュニケーション力や提案力をお持ちという方は大歓迎いたします。
埼玉県川口市で消防設備士への転職をお考えの方は、ぜひお気軽に採用情報ページにご応募ください。

協力会社様を募集しております

株式会社DPSでは、協力会社様を募集しております。
弊社は、戸建て住宅からマンション・オフィスビルまで、さまざまな建物を対象に消防設備点検を手がけております。
協力会社様との事業提携により、お互いに業務量や収益を増やし、今後はさらに事業を拡大していきたいと考えております。
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお問い合わせページよりご連絡ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社DPS
〒048-959-9775 埼玉県草加市氷川町2117-6西口パークビル301号室
TEL:048-959-9775 FAX:048-959-9776

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社DPSでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施工 …

弊社の業務をご紹介します

弊社の業務をご紹介します

株式会社DPSは、埼玉県草加市を拠点に1都4県で消防設備点検に携わっています。戸建て住宅やマンション …

知っていってください、株式会社DPSのこと

知っていってください、株式会社DPSのこ…

埼玉県草加市の株式会社DPSです。今回は、弊社の業務内容について、ブログの読者の皆さまにご紹介したい …