投稿日:2023年7月30日

消防設備士の仕事の流れとは

こんにちは!
拠点とする埼玉県草加市や川口市、越谷市をはじめとする1都4県で消防設備点検などの業務を承っております、株式会社DPSです。
これから消防設備士として活動したいとお考えの方に向けて、今回は消防設備士の仕事の流れについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

消防設備士の仕事の内容

点検
消防設備士の主な仕事の内容は、建物に設置されている消防設備の点検や整備、工事などを行うことです。
火災が発生した際に必要な自動火災報知設備や消火器、スプリンクラー、消火栓設備などを正しく設置したり、正常に作動するかどうかを確認したりします。
消防設備が正しく設置されていなかったり、異常や不具合があるまま放置されていたりすると、万が一の際に大きな被害を出してしまいます。
消防設備士の仕事は、生活の安全・安心を守るために重要な役割を担っているのです。

資格の重要性

消防設備士は、点検・整備・工事を担っていますが、取得している資格によって扱える機器が異なります。
全ての消防設備は消防設備士でなければ扱うことができないと定められているため、資格がなければ消火設備に対する責任者になれず、アシスタントのような役割を担うことになります。
資格を取得している消防設備士は需要が高く、どこにいっても重宝される存在といえるでしょう。

乙種

乙種の資格を取得すると、1~7類に対応した消火設備の点検・整備が可能になります。
さまざまな公共施設やビル・商業施設において、消火設備の点検は義務付けられています。

甲種

甲種の資格を所持していると、点検・整備だけでなく消火設備の工事にも携わることができます。
甲種の資格も乙種と同様に種類が分かれており、1から特類まであります。

【求人】新規スタッフを募集中!

?
埼玉県草加市の株式会社DPSでは、業務の拡大を見据えて消防設備士として活躍してくださるスタッフを求人募集しています。
平成27年に創業したばかりの若い会社ではございますが、代表は約20年の業歴がある防災設備のエキスパートです。
資格取得支援制度を設けており、転職してスキルアップ・キャリアアップを目指していきたいという方を歓迎しております!
防災設備保守・点検を通して地域に貢献する消防設備士として活躍したいというやる気をお持ちの方からのご応募を心よりお待ちしております!

協力会社様を募集しております

弊社では業務の拡大に伴い、協力会社様を募集しております!
協力会社様とは、互いに信頼し合い、共に成長していけるパートナーになりたいと考えております。
弊社との提携にご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にお問い合わせページからお問合せください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社DPS
〒048-959-9775 埼玉県草加市氷川町2117-6西口パークビル301号室
TEL:048-959-9775 FAX:048-959-9776

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

弊社の業務をご紹介します

弊社の業務をご紹介します

株式会社DPSは、埼玉県草加市を拠点に1都4県で消防設備点検に携わっています。戸建て住宅やマンション …

消防設備士になって人びとの安全を守る!そんな人になりませんか?

消防設備士になって人びとの安全を守る!そ…

埼玉県川口市などで消防設備の保守・点検を手がける『株式会社DPS』では、ただいま消防設備士を求人募集 …

知っていってください、株式会社DPSのこと

知っていってください、株式会社DPSのこ…

埼玉県草加市の株式会社DPSです。今回は、弊社の業務内容について、ブログの読者の皆さまにご紹介したい …