投稿日:2023年1月31日

ガス漏れ警報器の点検できていますか?

こんにちは!
埼玉県草加市に拠点を構え、越谷市をはじめ1都4県で活動している株式会社DPSです。
主に消防設備の保守点検を手がけております。
業歴20年の代表を含む消防設備士のスタッフが、安定・安心・安全の3Aを心掛けて、お客様が日頃生活する建物の防災環境を守ります。
種類豊富な消防設備の中でも身近な「ガス漏れ警報器」は、定期的な点検が必要なことをご存じでしょうか?
今回は、ガス漏れ警報器の点検の重要性についてご紹介いたします。

ガス漏れ警報器とは

消防設備
都市ガスやプロパンガスを使用する住宅や施設にある、ガス漏れを素早く検知して、音を鳴らして知らせる装置のことです。
ガスの種類や設置場所によりさまざまな種類のガス漏れ警報器があります。
ガス漏れは、気が付いたときには部屋中にガスが充満して危険な状態のこともあります。
いち早くガス漏れを教えてくれるガス漏れ警報器が、毎日の暮らしの安全を守ってくれています。

ガス漏れ警報器は劣化する

「知らなかった!」という方も多いのですが、実は消防設備は年数が経つと劣化していきます。
ガス漏れ警報器も、種類によりますが5年または10年で交換を推奨しています。
劣化が原因で、正常に作動しない危険があります。
いつの間にか5年経過していた、何年使っているかわからない、ということも多いでしょう。
このような場合でも、ガス漏れ警報器の点検をすると安心して毎日を過ごせます。
弊社ではガス漏れ警報器の点検・交換も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

定期点検は消防設備士にお任せ

手を出す女性
ガス漏れ警報器を含む消防設備の定期点検は、有資格者である消防設備士が行います。
専門的知識を持つ消防設備士に、消防設備を丁寧に点検してもらうことで、万が一の時でも正常に作動します。
災害時にきちんと作動するのだろうか?不安を抱えたまま毎日を過ごすのは大変なことです。
安心して過ごせるよう、定期点検は忘れず行いましょう。
弊社では、消防設備士のスタッフが消防設備の保守点検を手がけております。
安定・安心・安全の3Aを心掛け、お客様の防災環境をお守りいたします。
ご依頼・ご相談はお電話またはお問い合わせフォームよりお気軽に
お問い合わせください。

現場スタッフ求人中です

弊社では、消防設備士に関心がある方を求人しております。
お客様の安全を守る、責任ある仕事です。
ぜひ一緒に現場スタッフとして働いてみませんか?
転職・未経験の方もOKで、資格取得支援制度もございます。
興味をお持ちの方は、ぜひ弊社求人までご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社DPS
〒048-959-9775 埼玉県草加市氷川町2117-6西口パークビル301号室
TEL:048-959-9775 FAX:048-959-9776

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

消防法の改正があったのを知っていますか!?

消防法の改正があったのを知っていますか!…

埼玉県草加市の株式会社DPSです。今回は、消防法の改正について執筆してまいります。 消防法の改正があ …

消防設備点検の重要性についてご紹介!

消防設備点検の重要性についてご紹介!

埼玉県草加市に拠点を構える株式会社DPSは、川口市などで消防設備の保守点検を手掛けている業者です。そ …

【求人中】気になる!消防設備士の将来性

【求人中】気になる!消防設備士の将来性

せっかく仕事をするなら未来が明るい職に就きたいですよね。1都4県で消防設備の保守点検業務を請け負う株 …