投稿日:2023年1月25日

点検していますか?災害時に必須の避難器具

こんにちは!
埼玉県草加市に拠点を構え、消防設備の保守点検を手がけている株式会社DPSです。
越谷市をはじめ、1都4県で活動をしております。
戸建て住宅やマンション、オフィスビルなど多くの建物を対象に、消防設備の保守点検を承っております。
災害時に必須の「避難器具」は、定期的な点検が必要なことをご存じでしょうか?
今回は、いざという時に使う避難器具についてお話いたします。

避難器具とはどれのこと?

非常ボタン
消防設備の中でも、普段はあまり目にすることがない避難器具は種類が豊富です。
・避難はしご
・避難ロープ
・滑り棒
・避難用滑り台
・避難用タラップ
・緩降機
・救助袋
・避難橋
災害が発生したとき、建物から脱出するために使うものは避難器具です。
主に2階以上の建物から避難階に到達するときのために設置されています。
これらの避難器具には消防法で定められた設置基準があり、設置が必要な建物には必ず常備しなければならない決まりになっています。

避難器具は定期点検が必要

消防設備である避難器具は、年に一回以内で点検し、所轄の消防署に報告をする義務があります。
消防法による決まりで、点検と報告を怠ると法律違反になってしまいます。
避難器具の点検は、有資格者である消防設備士が実施できます。
株式会社DPSは、消防設備士が在籍しております。
避難器具の点検も承っておりますので、ご依頼を心よりお待ちしております。

いざという時に備えた点検が重要

避難器具は、普段は生活に支障が無いよう収納してあります。
定期点検をすることで、いざという時正常に作動し、迅速に避難できます。
点検をしなければ、使うべき時に故障などの理由で使えず、逃げ遅れる危険があります。
避難器具の点検をして、安心できる防災環境を整えましょう。

現場スタッフを求人中です

弊社では、消防設備士に興味をお持ちの方を求人中です。
転職を考えている・未経験だけど興味がある、そんな方も大歓迎いたします。
働きやすさを重視し、風通りの良い職場環境が弊社の自慢です。
採用情報ページをご確認の上、お電話または
専用フォームよりご応募ください。

消防設備点検は株式会社DPSにお任せください

手を出す女性
避難器具を含む、消防設備の保守点検の新規ご依頼を承っております。
安定・安心・安全の3Aをモットーに、お客様が安心して過ごせる防災環境をご提供いたします。
防災設備点検をご希望のお客様は、お気軽にお電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社DPS
〒048-959-9775 埼玉県草加市氷川町2117-6西口パークビル301号室
TEL:048-959-9775 FAX:048-959-9776

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人中】気になる!消防設備士の将来性

【求人中】気になる!消防設備士の将来性

せっかく仕事をするなら未来が明るい職に就きたいですよね。1都4県で消防設備の保守点検業務を請け負う株 …

消防設備士になって人びとの安全を守る!そんな人になりませんか?

消防設備士になって人びとの安全を守る!そ…

埼玉県川口市などで消防設備の保守・点検を手がける『株式会社DPS』では、ただいま消防設備士を求人募集 …

一都四県に消防設備の3つのAを届けます!

一都四県に消防設備の3つのAを届けます!

埼玉県草加市の株式会社DPSは、越谷市をはじめ一都四県にて消防設備点検のご依頼を承っている会社です。 …